Alopecia ~脱毛症の根治を目指す~

突然脱毛症になった!毎日ウィッグで奮闘したり、グルテンフリーに挑戦したりするお話

脱毛症の病院通い

脱毛症になるとまず、皮膚科を受診することになる。

 

一件目の病院では、血液検査をしてくれなかった。内科的要因があったら怖いから不安だったのに…(後日別の病院で血液検査して、脱毛してる以外は健康体であることをちゃんと調べた)。

ステロイドステロイドの一点張りで、ほかの治療法の提示をしてくれなかった。

 

 

そのあともう一か所別の皮膚科に行った。そこは、あっさりした女医さんがやってるクリニックだった。

その先生も、やんわりと、治療法がないということを言ってた。結局、セファランチン(アレルギー薬)と塗り薬をもらって帰ってきた.

ステロイドか、アレルギー薬を飲み続けるしか、ないということ。そこも結局2回くらいしか行かなかった。

だけど、ステロイドについては、わたしの意向もちゃんと聞いてくれたので、親切だなと思った。

お医者さんとの相性って大事だな~とつくづく思った。

 

ステロイドをしないと決めていたので、大学病院とか、大きな病院へは行こうとは思わなった。

 

紫外線照射とか、SADBEというかぶれを起こさせる薬を塗るとか、ほかに数種類の治療法がある。

 

私の治療に対する考え方とかについてはこちらの記事にも書いてます。

 

mariepeco.hatenadiary.jp