Alopecia ~脱毛症の根治を目指す~

突然脱毛症になった!毎日ウィッグで奮闘したり、グルテンフリーに挑戦したりするお話

ウィッグの自然なかぶり方

ウィッグ自体の質愛児だけど、自分に合ったかぶり方とかを研究ていく必要があると思ってる…。

ウィッグかぶりはじめてしばらくたつけど、いまだにし一杯することいっぱいある泣。

しかもわたしは不器用だし、おしゃれじゃないし、後ろとかよく見えないし、

 

 

①ウィッグのテカリを抑える

ウィッグ(特に人工毛)のテカリは、リカちゃん人形の髪の毛みたいな独特のツヤ。すごくウィッグっぽさが出てしまう。

逆に、テカリを抑えることができれば、少しでも自然な質感に近づけることができる。

制汗スプレーをぶわ~っとかける

これ、けっこう一発でテカリが抑えられるよ。8x4でもいいけど、私のお勧めは無香料。香り付きだと、下手すると中高生の部活帰りみたいなにおいになっちゃう。

例えばこういうの ↓

 

エージーデオ24 パウダースプレー 無香料 180g (医薬部外品)

エージーデオ24 パウダースプレー 無香料 180g (医薬部外品)

 

 

ベビーパウダーをパフパフはたいてもいいけど、それだとムラになりやすい。

スプレーはその点、まんべんなくパウダーをかけられるから、使いやすい。

ウィッグを洗うとパウダーも取れるので、シャンプーしてドライするたびにパウダーをかけた方がいい。

一度シャンプー後、うっかりパウダーし忘れて、てっかてかの髪で外出する羽目になったことがある。

柔軟剤に漬ける

シャンプーするとき、柔軟剤につけて15分くらい置く。

わたしもやってるけど、これの効果は制汗スプレーほど劇的ではないかな。スプレーと柔軟剤、両方使ってる。

ただ、柔軟剤に漬けると、単純にすごくいい匂いの髪の毛になるから好き。

 

f:id:mariepeco:20191203182942j:plain

↑ これはちょっとぼさぼさだけど(汗)、これくらいのほうが、かえって自然で、つやっつやの状態よりは全然いい。

②前髪をふわっとさせる

前髪がぺたーってなってるのも、ウィッグっぽさを倍増させる…。

なので、おすすめは、前髪の根元あたりを爪でガサガサひっかくこと。そうすると、自然と、ぽわーっとしたアホ毛みたいのが立つ。それがいい具合に自然になる。

この動画の11:50~わたしの言いたいことを、この美しい社長さんたちが説明してくれてる。


ウィッグのかぶる方法!ウィッグデザイナーが直接教えます!

③アレンジする

個人的には、最近、ウィッグのヘアアレンジがすごく重要だなと思ってる。

たとえば、ダウンスタイルだと髪の質感が目立つから、ハーフアップにするとか、バナナクリップでとめるとか。それだけでもだいぶ違うと思う。

上手にアップスタイルにしてる人がいて、いいなと思ったので練習中…。うまくいったら写真載せよかな。

特に人工毛とかだと、使ってるうちにどうしても毛が傷んできてチリチリになってくる。だけどその毛先を上手にまとめてしまえば、目立ちづらい。

ただ、もみあげや後れ毛をうまく垂らさないとだめだけどね!

 

地毛をアレンジする時も、一度アイロンで巻いてカールをつけてからやると、仕上がりがきれいだったり、やりやすかったりすると思うんだけど、それはウィッグも同じ。

例えばこういう、元からカールが入ってるデザインだと、アレンジしやすい。

 

④美容室でカットしてもらう

やはり、餅は餅屋。プロに任せるのは大事だと思う。

と言いつつ、いまだに美容室でカットしてもらったことはまだないんだけど、次のウィッグ買ったら、一度行ってみようと思ってる。

やっぱり、大量生産のウィッグを自分の頭や顔に似合わせるには、それなりのカスタマイズが必要…。

自分で器用にカットする人もいるけど、わたしのような人間がカットするのは危険すぎる笑。