Alopecia ~脱毛症の根治を目指す~

突然脱毛症になった!毎日ウィッグで奮闘したり、グルテンフリーに挑戦したりするお話

ウィッグアレンジ Giraland

ウィッグアレンジ、けっこう難しいですよね…。

わたし、絶賛研究中でございます。

 

ウィッグアレンジの鬼門はなんといっても、もみあげでございます。

もみあげの髪がない方も、ある方も、難しいのではないでしょうか。つむじのつぎくらいに、ウィッグ感が出る部分ですね…。

 

ウィッグアレンジについて記事を書くほどうまくないので恐縮です。

 

使用したウィッグはこちらです。

 

 そのままかぶると、私の場合オスカルみたいなオバハンになってしまうのですが、カールがしっかりついてるのでアレンジにはもってこいです。カールをもう少しゆるめたら、髪おろしててもイケるかも…。

 

一応リネアストリアの公式サイトに、やり方が載ってたのですが、全然それ通りにできなかったです…泣笑

やっぱりプロのようにはいきません。もうちょい毛を引き出して立体感をだしたりすればよかったかな。

f:id:mariepeco:20191130014710j:plain

 

具体的には、トップのあたりでくるりんぱを作り、サイドの髪を両側からねじってとめ、残った髪はみつあみかフィッシュボーンにし、それをお団子にしてまとめるという工程です。

f:id:mariepeco:20191130014701j:plain

おくれげとかもみあげが大事だなと思いました。これをいかにうまく引き出すか。

あと、髪をところどころつまんで立体感を出すのも大事です。てかりがましになります。

このGirlandというウィッグ、天使シリーズではないのですが、いろんな色味の髪がまざっているので、テカりにくく、質感はなかなかよいです。

もうちょっと練習したほうがよかったかもしれませんが、とりあえずアップスタイルはできました。まとめがみをしたいときは、これを使っていくかもしれません。

とりあえず何とか形になりましたが、練習の余地あり…。

 

ちなみに普通にかぶったオスカルの写真がこれ。

f:id:mariepeco:20191203184610j:plain

ほんとにただかぶっただけの、恐ろしい写真だね…。

つむじのあたりが違和感が少し出るので、やはりアレンジ必須かな…。

わたしは面長で老け顔なので、月影先生のようにも見えるね。

恐ろしい子…!ってね。