Alopecia ~脱毛症とウィッグ~

突然脱毛症になった!毎日ウィッグで奮闘したり、グルテンフリーに挑戦したりするお話

とうとうウィッグを卒業できた日。そして再発?

最近のことですが、とうとうウィッグを卒業しました。

実に1年4か月におよぶフルウィッグ生活。いや長かった…。

 

オンラインで仕事をしているのですが、ビデオ会議のときに、いつも話さない人からメッセージが飛んできて、「髪めっちゃ短くしたね?!すっごいいいよ!」と…。

いや、短くしたっていうより、むしろ伸ばした結果なんですけどね。へへへ

 

リアルでわたしを見た人の反応も、まあまあお褒めの言葉をいただけましたが、半分くらいは、「新しいかつらかぁ」という感じの反応でした。

いやいや、地毛だわ笑。ひっぱってもとれないやつだわ笑。

ベリーショートにしたことが今までないので、新鮮。というか、今までだと地毛が多すぎて、とてもじゃないけどベリーショートなんてぜったいにできなかったし考えもしなかった。似合うと思ったことはないので、選択肢の中に一瞬でも浮かんだことのない髪型だった。今は、一応回復したとはいえ、前のようなボリュームがなく、一般人のボリュームに近い状態になっていて、それが幸いして、ベリーショートでもなんとかおさまってくれている。こういうことでもなきゃ、こんな髪型は絶対にできなかったし、やってみたら、まあ人前に出れないほど似合わなくてひどい、ということもなかった。

脱毛症になってからこのかた、新鮮な髪型ばっかり笑。

 

そして、本格的に暑くなる前に外せてよかった。

 

ところが、再発というか、抜け毛も相変わらずまだありまして。

幸いなことに、脱毛箇所は外からはわからないのですが、耳の上あたりが薄くて地肌がペタペタしているのと、お風呂のときの抜け毛が気になる…。もちろん前のようにわんさかぬけたりとかはしないけど、脱毛症になる前の通常の抜け方とも違う。抜け毛が手にまとわりつく…。

なので、手放しで喜ぶこともできない。

それが脱毛症なんだよな。

まこのへんはいろいろ過去にブログを読み漁って、覚悟はしていたつもり。

ここまで地毛を伸ばす段階でも、抜け毛が増えて後退しているように感じて落ち込んだ時期がそういえばあった。こういうことを繰り返しながら、なんとか、表面の毛だけでもうまく伸ばしていけたらいいと思う…。内側の見えないところだったら、多少はげてもいいからさ…。

このまままたカツラ生活に戻る可能性もなくはないとは思ってるけど、とりあえず今まで使ってたカツラはほぼ処分しちゃった。ウィッグスタンドも全部。また必要になったら買うけど。